ブログを始めて学んだ事・よかったと思う事

雑記
独学園長
独学園長

こんにちは!ブログ運営は面白いですが、大変ですよね!?

しかし、やってみて良かったです。

軽い気持ちで始めたのですが、非常に奥深いんですね。

この記事では、ブログを実際にやってみて、個人的に感じたことを思うままに書いてみようと思います。

誰かに1つでも共感していただける部分があったら嬉しいです。

スポンサーリンク

ブログをやろうと思った理由

プロフィールにも少し書いてあるんですが、詳しく話していきたいと思います。

多くの人にも伝えたかった

僕は職業柄「常に勉強をするべき!」と考えています。

勉強をしていけばしていくほど「周りに発信したい!」という気持ちが強くなってきました。

独学園長
独学園長

「ゆくゆくは書籍とか出せるようになりたいなぁ・・・でもそれには下積みがなぁ・・・もうちょっと歳を重ねてから・・・かなぁ・・・」

が、偶然、ネットでブログの存在を知り、正に「目から鱗」です。

ブログだったら今すぐできるね!!

最高の学びの場

自分の考えや学んだことを文字にして見える化すると、とてもスッキリします。

つまり、自分の頭の中が見えるんです。

ブログとはつまり、その人の頭の中を開けて見ることができる場所なんですね。

スポンサーリンク

始める前にやったこと

調べまくる

まずは「下準備」です!ネットで調べたり、youtubeで勉強を繰り返しました。

独学園長
独学園長

妻や子が寝た後、パソコンやスマホにかじりついたものです。

様々な人たちの「成功体験」や「苦労話」をたくさん見ました。

正直「楽」なイメージがありましたが、ぜんぜんそんなことないんですね。

独学園長
独学園長

「本業と同じくらい熱量」が必要だったんです。
自分の浅はかさが情けないです。

どんな道でも「楽はない」んですね。

「特化」か「雑記」かで迷った

書くことは「何でもいい!」と言っている方もいたので特化か、雑記かで悩みました。

最初は好きな漫画の事でも書こうかな・・・と思ったりもしましたが・・・
いやいや待てまて、「目的」はなんだ?と立ち返りました。

「学んだ事を発信したい」という思いで始めたので「特化ブログ」にすることにしました。

ワードプレスを選んだ理由

最初はAmebaブログさんか、ライブドアブログさんのように、無料ブログで始めようと思っていました。

が、調べていくうちに、

独学園長
独学園長

Webスキルが上がる。

という部分に強く惹かれました。

今はYoutubeでも詳しく教えてくれるんですね。

ブログを通じて身についた事

自分の理解度がわかる

改まって文字にしてみると意外なことが見えてきました。

自分としては十分に理解しているつもりだったとしても

  • あえて文字にしようとすると難しいな!
  • これって、こういう見方もできるな!
  • 分かっていると思ってたけど、案外わかってなかったな!

ということに気付くことが、本当にたくさんありました。

なんだ、自分って分かっていたつもりになっていただけで、全然わかってなかったんじゃないか!

お恥ずかしい限りです。色々と学びなおすキッカケになりました。

物事の価値観が変わった

ブログをはじめて物事の価値観がいろいろと変わりました。

独学園長
独学園長

この発見は他の人にも伝えたいな。

同じこと考えてる人いるかな?

失敗しちゃったけど、この体験は誰かの役に立つかも!

日常の見え方が変わってきました。

今の時代、失敗談も発信すれば喜んでくれる人がいる。

仕事にも活かせる

ブログでは文章力、構成力、要約力、そして見やすさなども重要視されるんですね。

これは普段の仕事にも応用できるものだと思いました。

今現在、書いた記事は10記事ほどです。

独学園長
独学園長

3記事ほど書いてから、
前のブログを読み返すと

直したくなるところばかりでした。

その直しの作業で全然記事が進まないことも…。

スキルがついてくるのが実感できる。

イラストを描いてみた

イラストを描き始めました。まだまだ下手くそですが・・・

とりあえずアイコン画像を作成。そしてアイキャッチ画像も、まだ1枚ですが描いてみました。

考えてみれば「独自性のあるサイト」を目指すのであれば、フリー素材なんて使ってる場合じゃなかったんですね。

数多くあるサイトといろいろ被ってしまいます。挑戦してみたかったので良い機会です。

絵にはそこそこ自信があったのですが、タブレットで描くのはまた違って難しいです・・・それも、色を塗るのはまた難しいですね。

いろんな人のブログを読んだり、本を読んだりして見様見真似で取り組んでいるところです。専門用語もあり、記事や本を読んでも理解するのに、だいぶ時間が掛かりました・・・

※一応使っているのは「Amazonアプリストア」にあった「ArtFlow」です。

ArtFlow: Paint Draw Sketchbook - Google Play のアプリ
Simple yet powerful sketch and paint application for artist of all ages

モチベーションの危機!?

続けていると、やはりモチベーションが下がってきてしまうこともあると思います。

ネタが切れたということではなく、書きたいこと、伝えたい事はまだまだたくさんありますし、書きかけで下書きにしている記事も多くあります。

何故か「ブログを続けること」に関して変な自信もあり、これはまずい!」と思い行動を起こしました。

本を読みまくってみた

モチベーションを回復させる為に、他の人の考えに触れてみることにしました。

ブログ等の、ネット記事でもいいのですが、ここはやはり「本」だろうと思いました。

「電子書籍読み放題サービス」がちょうど無料期間で登録してあったので、ブログにまつわる本をダウンロードしまくってみました。

「できている」と思っていることこそ見つめ直してみました。

基本的なことですが、改めて学習!

  • 改行のやり方
  • 記事タイトルの付け方
  • モチベーション維持の方法

いろいろな方達の「事例」「体験談」を知り、いろいろと刺激を受けました。改めて気付かされることも多くありました。

当たり前ですが、まだまだ未熟です。

今までの記事を見直し、「記事のタイトルを一新」してみました。考えると「無駄」だなと思える部分を排除してみました。

SNSを始めた:Twitter

Twitter も初めて見ました。

ブログを始める上で、多くの方が「やらない理由はない」と話していたので、とりあえず始めることにしました。

やってみてわかったのですが、ツイッターもとても奥深いものでした。

記事を書く効率は落ちてしまうのが欠点ではありますが…

2021/08/03時点でフォロワー数700名

励ましになる

とても励ましになります。

一人だったら、もうブログをやめていたかもしれません。

いろいろな人の考えに触れ、時には励まし合いながら行うと、

「一人じゃないんだ」と思い、とても救われております。

Google音声入力が素晴らしい

手で打ち込むよりを全然速いです。

ドライヤーをかけながら喋っても認識してくれるのには感動しました。

また、歩きスマホは危険ですが、歩いてるときにふと思い付いたことをメモするのに便利です。

ちょっと恥ずかしいですが、歩きながら喋って記事を書くことが可能でした。

仕事にも活かせる

手で打つのよりも格段に早いです。

仕事で文書を作成するのにも活かしています。

スマホに「google keep(メモ帳アプリ)」をダウンロードして、パソコンでも見られるようにしました

スマホに喋ったことがそのままパソコンで見られるので、それをそのままワードに貼り付けたりしています。

仕事の効率アップ!これは「やらないと損だな」と思います。

これはブログを始めたことで気付いた嬉しい変化でした。

まとめ

まずは1年!!頑張ってみます。

ツイッター等SNSで「始めて2週間で成果が出た!」みたいな話を聞くと少し焦ってしまいますが、僕はまだ成果0です。

こんな僕をお手本に?同じような状況の人を少しでも励ませれば!と、思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました