しまじろう英語コンサート夏公演2022松戸森のホールへ行った感想と伝えたい6つのこと/4歳と0歳

雑記

こんにちは!ともや先生です!
しまじろうの英語コンサートに行ってきました!

  • 場所:松戸・森のホール21 大ホール
  • 参加:僕、妻、息子4才、娘0才
  • 2022/07/23の11:15開演の回
松戸市文化振興財団の運営する森のホール21、松戸市民劇場
公益財団法人松戸市文化振興財団
スポンサーリンク

伝えたい4つのこと

実際に参加してみてお伝えしたいことを記します。

駐車場:500円

駐車場は前払い500円(現金のみ)でした。

入口に係の人がいたので払いました。

時間が近くなってくると、かなり混むので事前に小銭を用意しておきたいですね。

因みに右折で入る際は、左折が優先なのでなかなか入れません。しかも右折待ちでも直進車がバンバンきます。安全面も考えたら左折入庫をオススメします。

写真スポットは2箇所

大きな「写真スポット」は2箇所

一つ目はチケットで入る前の場所。1番大きなポスターがあります。けっこう並んでましたがすぐに撮れました。

二つ目はホワイエの中です。ツリーの周りに「はぐはぐしまじろう」と「はぐはぐみみりん」と「ビーピー」がいますね。

せっかくなんで家族で写りたいですね!ちなみに開演前は人が少なくなるので、並ばないで撮れます。

開演前の時間つぶしにいいと思います。

僕は写真用にしまじろうはなちゃんを持っていきました。周りの人も、しまじろうパペットを持ってきてる人はかなり多くいました。

授乳室・おむつ替えスペース

おむつ替えは2箇所ありました。

  1. ホールの入口のある階の奥
  2. 1つ下の階

簡単に言うと1階地下にありました。

おむつシートビニールは用意してくれていたのが嬉しいですね。そしておむつは持ちかえること。

ビニールの中にオムツと使用済みのシートを入れて、縛って持って帰ってしまいましょう。

個室ではありませんでしたが、ついたてがあり、周りからは見えないように配慮されていました。

赤ちゃんを置く台にも一人ずつパーテーションで仕切られていました。一つのスペースで4人まで替えることごできます。

実際に利用したらけっこう混んで順番待ちをしている人もいました。落ち着いて周りの目を気にせず行いたいのであれば「1つ下のフロア」を利用するといいかもしれません。

勿論授乳室もありました。

オムツ替えの場所は1階と地下に1つずつあったのに対して、授乳室は地下に箇所だけでした。

1度外に出るには半券が必要

公演の前半が終わると15分の休憩となります。

ちょっと息子を連れて外の空気を吸いにいこうとしたら…

係の人
係の人

一度出たら、戻るときに半券を確認します!

え?そうなんですか!?カバンは席に置いてきちゃった…

…というやり取りを目の当たりに。

そこで初めて知って、引き返す方がけっこういました…ちょっと悲しいですね…

僕も手ぶらで来てしまった為、そのまま引き返すことに…まぁ別に出られなくてもなにも問題ないです。息子とロビーをぐるっと回って、窓から外を見て、また席に戻りました。

ベビーカー置き場あり

ベビーカー置くところあるかな?なんて思ったりもしましたが、やはりありました。

当日は車で来て、まだ0歳の娘が居たのでベビーカーで会場まで向かいます。

会場に着くと係の人から

必ず折り畳むようにしてください!

と言われました。

逆に小さい子がくるイベントで「たたまない人いるの?」と一瞬思いました。けっこう畳まないで置いていく人いるんですかね?

グッズ販売

物販は休憩中がすくそうで、係の人が呼び込みしてました。

休憩中がお求めやすくなってまーす!!

中にはセール中のものもありました。物販でセールがあるのは珍しいですね。

ですが、買うならネットでも同様のものが売っていたので、買えるなら事前に買っておいてもいいですね。

あとで確認したらセールのモノはネットでもセール価格でした。

しまじろうコンサートグッズ通販 - しまじろうクラブ
しまじろうクラブ、しまじろうコンサートグッズ通販のページです。しまじろうクラブは、こどもちゃれんじの知育・キッズゲームやアニメ、アプリ、コンサート、イベント、テレビや映画、グッズ情報など親子で楽しむ情報が盛りだくさん!
スポンサーリンク

公演の感想

係の人は親切で

席の場所はわかりますか?

と向こうから声をかけたりしてくれました。

やはり最初は場所見知り?しているのか緊張しているようでした。

うちの子は4歳ですが、席に座ると「前に大人が座っている場合」ステージが見えなくなってしまうので、膝の上に乗せました。

内容についてですが、しまじろうイングリッシュでお馴染みの曲もたくさんやってくれましたね!

参加型の歌もあり、英語で「立って下さい」と言われてHead, Shoulders, Knees and Toes~♪と歌って楽しみました。

息子が特に気に入っていたのは

  • E-I-E-I-O
  • せかいはパラダイス
  • ハイファイブ

最後の5分くらいは撮影オーケーとなります。ですが動画はダメ。今の時代すっかりおなじみのアナウンスですね。

息子も最初は緊張していましたが、後半になってくると場所にも慣れてきたようで、自分で立って踊って楽しんでました。

0歳の娘も最後まで泣くことなく、けっこう集中して見ていましたよ!

時間配分

  • 前半11:15~11:45
  • 休憩15分
  • 後半12:00~12:33

休憩時間を入れて75分ですね。

終了時間がなぜこんな中途半端?と思うかもしれませんが、終わってすぐ時間を確認したらこの時間でした。

終了後は公園で遊べる

コンサート終了後は公園で遊んで帰ってもいいかもしれません。

松戸・森のホール21のすぐ横に「21世紀の森と広場」という公園があるので、遊んで帰ってもいかもしれません。

なんと、大型遊具があるんですね!水遊びもできます。(移動販売車やレストランもあります。)

すごいですよね!息子も大喜びで遊んでました!

たくさん遊びたければ、コンサート前にお昼ご飯は用意して行けたらいいですねぇ~

まだなにか増えるようです。大きな滑り台ですね!完成が楽しみです。作っている途中の写真は今しか撮れないので記念に撮影。

まとめ

今回は「しまじろう英語コンサート 松戸編!」でした。

いかがだったでしょうか?

僕なりにいろいろ気になった点や、皆さんに知っておいてほしい事をまとめてみました。

楽しく子どもと思い出作っていきたいですね!

ベネッセの英語コンサート - しまじろうクラブ - しまじろうクラブ
しまじろうとMimiと一緒に英語で思いっきり遊ぼう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました