【新米パパ必見】朝活で夫婦円満!子どものお手本にも!

子育て

以前の記事でも触れましたが、子育てにおいて「夫婦仲」はとても重要です。そして「夫婦円満」でいる為には、パパ・お父さんがカギになります!

ともや先生
ともや先生

なにを隠そう、僕もその一人です。

特に「出産」を機に生活が変わっていくのではないでしょうか?

「朝活」は、夫婦円満にとても有効な手段となりえます!

本記事は「もうすぐ子どもが生まれる」「まだ小さい子どもがいる」新米パパ・お父さんに向けて書きました。

スポンサーリンク

新米パパの朝活とは?

「朝活」とは、読んで字の如し「早起きして活動すること」ですが、新米パパの場合は普通の朝活とは少し違います

出産後、女性の体はヘトヘト・・・しかもホルモンバランスが崩れ精神的にも不安定になりがちです。些細な事で感情的になってしまうこともあります。

産前と産後では女性は別人になる場合もあります。

そんな時こそ!男の出番です!

パパは家の事で、出来ることをやりましょう!出来れば「今まで以上」に!

それには、朝が最も効果的なのです。

ここを頑張れるかどうかで、後々の夫婦関係にも影響するかもしれません

早起きして家事をこなす!

まず、家の誰よりも早く起きることです。

僕は9時に寝て4時半くらいに起きます。6時に妻が起きるとしても1時間半ほど余裕があります。

早起きして、出来る家事を全て終わらせてしまいましょう!

想像してみて下さい。後から起きてきた奥さんに、モーニングコーヒーでも飲みながら・・・

新米パパ
新米パパ

全部終わってるけど、後はなにかある?キミもコーヒー飲むかい?

と余裕を持って言えたら超カッコよくないですか!?

早起きする為には?

夜はさっさと寝てしまいましょう。単純ですが、これが1番です。

僕は子どもの寝かしつけをしながら寝ちゃうことも多いです。

夜は一人の時間を楽しみたい!それは痛いほどわかります。

一人でゆっくりゲームしたり、テレビを見たり漫画を読んだりしたいですよね。

しかし、それをやってしまうと朝はいつもギリギリに・・・

子どもが生まれて忙しいお母さんに

新米ママ
新米ママ

いつまで寝てるの!?早く起きて!

お母さんも、よりイライラしてしまうかもしれません。

家事はなにをすればいいの?

家庭によって様々です。奥さんに「なにすればいいの?」と聞いてもいいのですが・・・

新米ママ
新米ママ

え!?なんでそんなこと聞くの!?って言うか、一緒に生活しててわかんなの!?

と、詰められるのを避けたいなら、実際に早起きして奥さんが朝、なにをしているのか見てみるのが1番です。

●僕がしてること
・寝室以外のカーテン開け
・洗い物の片付け
・ゴミまとめ → 捨てる
・フローリング清掃
・洗濯機を回す
・朝食の準備
etc…

出来れば静かに

物音で起こしてしまわぬよう、静かに行いたいですね。

新米ママ
新米ママ

ゴソゴソ音がしてうるさい!眠れない!

なんて怒られたら大変です。

スポンサーリンク

「朝活」の注意点

感謝されなくて当たり前と思う

僕にも経験あります。朝活のまだやり始め。後から起きてきた妻・・・

新米ママ
新米ママ

あら、もう起きて家事してくれてるの!?助かるわー!ありがとー!!

と、なってくれれば良いのですが、期待は禁物です。

いきなり出来ていない部分を指摘され、ダメ出しをくらう場合も想定して下さい。

そんな時に

新米パパ
新米パパ

こっちだって仕事で忙しい中、家族の為にやっているのに!そんな言い方しなくたっていいじゃないか!

反論しようものなら、

は!?私は毎日やってんのよ!?たまたまやっただけでいい気になってんじゃないわよ!

あらぬ争いを招かないためにも、黙っておく方が無難です。

朝から夫婦喧嘩なんてしたくないですよね!?

厳しいことを言うようですが、朝活をやり始めたばかりで、すぐに感謝されようとは甘いです!これも日々の積み重ねです。

最初から完璧にはできない

仕事も家事も一緒です。最初から完璧にこなすなんて無理な話です。今までやってなかったことであれば尚更です。

ただ、普段家事をしているのはお母さんです。

お母さんを立てて、時には怒られながら、やり方を学んでいきましょう!

多くのお父さん、言いたいことはわかります。が、しかし、家の中のことは奥さんを立ててあげて下さい。

そして考えてみて下さい。今まで奥さんが当然にやってきたこと。毎回それに感謝していましたか?

全て終わったら自分の時間

慣れてくれば、最初ほど時間はかからなくなります。

全て終わって、自分も後は出勤するだけ!にしてから自分の事を始めましょう。

やることやってからの自分の時間は、実に気持ちのいいモノです!

僕自身は、仕事が詰まっている時以外は、漫画を読んで過ごす事が多いです。やることやって、時間を作って読む漫画は実に面白いです!

忙しいパパにこそ、やってほしい

忙しくて育児になかなか参加できない!」というパパにこそ実践して欲しいです。

直接子どもに関わることがなくても「朝活」を通して、しっかり育児に参加できています!

子どもの見本になる

子どもは親の背中を見て育ちます。大人がしていることをそのまま真似します。

特に男の子の見本になります。

新米パパ
新米パパ

オレの父親は早起きして家事やってたなぁ・・・よし!オレも頑張ろう!

なので、お父さんが自然に家事をしている姿を見せれば、大人になっても自然とするようになります。もしくは、自分がいざ「人の親」になった時に

背中を見せれば、必ず子どもにはなんらかの形伝わります。

まとめ

繰り返しですが、全ては日頃の積み重ねです。

それが何年後、何十年後に響くこともあります。

「最高の朝活」は「最高の子育て」に通じます。

是非挑戦してみることをオススメ致します。

最初は出来そうなところからでかまいません。

お母さんにも一言

男は単純な生き物です。勿論、僕も含めてです。

なので、やってくれた時は

新米ママ
新米ママ

ありがとー!頼りになるわー!結婚してよかったわー!さっすがパパー!

・・・のように、思いっきりわざとらしさ全開でOKです。それだけで男という生き物は、頑張れてしまうものなんです。

愛する妻の言葉ほど、喜ぶモノはありません。なので、男は褒めて褒めてどんどん働いてもらいましょう!

聞こえるように子どもに言うのも効果的です。

新米ママ
新米ママ

パパすごいねー!朝早く起きて、家の事してくれてるんだねー、ママ助かっちゃったー♪

子どもはパパを尊敬し、パパはもっと家事を頑張ってくれるハズです。まさに一石二鳥を狙えます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました