【2022】ウルトラヒーローズEXPOソラマチ:行った感想と昨年との違い

雑記

こんにちは!ともや先生です!

もうすぐ4歳になる息子と行ってきました!

簡単に説明するとウルトラマンや様々な展示品を見て一緒に写真を撮れるイベントです。

2022年03月21日(月・祝)にいってきました!

ウルトラマン ニュージェネレーションワールド IN 東京ソラマチ
東京ソラマチにウルトラヒーローがやってくる! 2022.3/19(土)~4/3(日)に開催!

去年の分はコチラ

スポンサーリンク

事前準備

まずは参加する前にいくつかやっておかなくてはなりません!

準備を万全にして当日を臨みましょう!

【必須】ネット予約

今回も事前ネット予約限定でした。

当日予約なしで行っても参加できないので注意したいところです。

お母さん
お母さん

どうやったら入れるんですか?

係の人
係の人

すみません。事前ネット予約限定でして、完売してしまいました。

というようなやり取りを実際に見てしまったので、この記事を読んだ方は必ず事前にネットでチケットを予約しておくようにしましょう。

当日来てたまたまやっているのを知ったのならまだしも、イベント目当てで来て、参加出来なかったら悲しすぎますね…

僕は公式サイトから「イープラス」にアクセスしてチケットを予約しました。

ツイッターをフォロー

個人的にツイッターのフォローは必須と思います。

僕自身「もっと早く知っておけばよかった!」と思う事ばかりです。

登場予定のヒーローを知れる

公式サイトには載ってないし、チケット購入の詳細を見ても「ウルトラマントリガーほか」としか書いてありませんでした。

これは当日のお楽しみなのか!?

と思っていましたら「ツイッター」に載ってました。

これで当日に持って行くソフビや玩具の準備ができますね!

ですが、ツイッター画像を見ての通り、各部の最後は「?」になっていて知ることができません。これぞ本当の「当日のお楽しみ」というやつですね。

1日3部制で登場するヒーロー数が異なるようです。

1番遅い15:30の回は4体出てくるので気を付けたいところですね!

13時の回を選択しました。下にまだ小さい子がいるのが理由です。

その他の情報も知れる

ヒローショー等、本イベント以外の情報も知ることができます。

例えばですが、イベント開催期間中は「ウルトラマンダイナ」の大きな像が東京スカイツリー駅に設置してあるようです!

気付いたのは後になってからでしたので「事前に知っていたかった!」ところです。

イベント中は置いてあるみたいですね!僕もまだ息子と撮れていないので、行きたいところです!

ポーズの練習

かなり個人的にですが、ポーズは重要なので事前に練習をしておく事をオススメ致します。

子どもと一緒に考えてみましょう!

1公演につき3~4回ウルトラマンが登場するので、全て違うポーズの練習をしておく事をオススメします。

3回撮影する場合は、どうせなら全部違うポーズにしたいですね!

当日、列に並びながら練習してもいいのですが、やっておいた方が当日に対する期待が高まりますね!

スポンサーリンク

いざ当日!

上記の準備を全て済ませましたか!?それでは、いざ当日です!

長蛇の列!

撮影タイムは13:30ですが、開演は13:00からです。

待つのが嫌だったので13:00ちょうどに行ったら、スゴイ行列!

なんか並んだらいい事あるのかな??

入口とは少し離れた連絡ブリッジの方に並ばされていました。感染対策ですかね?

そして並んだ順から、上の画像の「ウルトラショット」の所に、前から座れるみたいです。

僕は時間ギリギリでしたので、ほとんど後ろの方でした。

入場してから僕は、ウルトラショットの列には並ばず展示エリアの方にいました。

展示エリアから見えるんですが、ウルトラショットのエリアで皆さん舞台を前にして座っているんです。

なにか今から始まるのかな?

イスとかはなく地面に直に座っていました。

昨年の記憶ですと、入ってすぐにウルトラマンがいて撮影開始していました。

ただ待つ時間を減らしたくて展示エリアで少し写真を撮ってから撮影所の列に並ぼうと思っていたのですが…

今年はなにか違うのかな?

バロッサ星人登場!

入場してからはすぐに写真撮影の列に並ばずに展示品と写真を撮っていました。

するとウルトラショットのステージの方がなにやらざわつき始めました。

なにかあるのかな!?と思いステージの方に移動しました。

効果音と共に司会のお姉さん登場!

え!?なに?去年はこんなのなかったぞ!!

そしてその後にバロッサ星人も登場!とても流ちょうに日本語をお話ししていました。

司会のお姉さんとの掛け合いが面白かったです。

みんなでバロッサ星人の指導の下、ゼットのゼスティウム光線の練習をしたりしました。

その他には「宣伝・スタンプラリーの紹介・撮影時のマナー」のお知らせですね。

僕と息子は列に並んでいなかったので、ウルトラショットの場所から見る事は出来なかったのですが、展示エリアからも十分見ることができたので、13時に行ったにも関わらず十分楽しむことができました!

ステージを間近で見たいのであれば開演前から並んで、いい席を取ることをオススメ致します。

僕は、息子がまだ小さいので、待ち時間が長いのは苦痛かな?と思い、なるべく並ぶ時間を短くしたかったので後の方に行きました。

ウルトラマン登場!①

13:30になり、ついにウルトラマン登場です!

大型スクリーンにウルトラマンゼット アルファエッジ変身の効果音と映像が流れ、颯爽と登場!!

やっぱり大人でもテンション上がってしまいますね!!

列に並んでいる間に撮影する際のポーズの練習をします。

一応ゼットライザーを持って来たのですが、息子は「いらない」と言っていました。まぁ本人の意思なのでそこは尊重。代わりにウルトラマンのソフビをたくさん持って撮影することにしました。

横から自分で写真も撮れるのですが、やっぱり買っちゃいました!1枚1,500円です!

ウルトラマン登場!②

二人目のウルトラマンの登場のアナウンスがありました。

14:00からの登場です!!

どうやらまた並んだ順から前の席がとれるようです。

並ぶ人がいると、展示品のスペースから人がいなくなるので、逆にチャンスです!この隙にいろんなパネルや展示品の前で写真をたくさん撮りました!

ただ待つ時間は息子の年齢からいってまだ苦痛かなと判断し並びませんでした。

ですが、またまた展示コーナーから普通に見れました。

一回目と違い、バロッサ星人と司会のお姉さんの掛け合いはなく、ウルトラマンが登場し、すぐに撮影タイムでした。

ある程度列が空いてから並びに行きました。

ウルトラマン登場!③

14:30からの登場です!

3人目の登場を知らないのか、飽きたのか、なにか事情があったのかはわかりませんが、人がだいぶ減ってきていました。

3人目ともなると、撮影も一段落して、やることがなくなってきたので、3人目はすぐに並ぶことにしました。

3枚とも買うと4,500円…うーん…悩んだ結果、息子も欲しい!と言っていたので購入!

昨年との変更点

  • 入場する前の並び方
  • 撮影が始まる前のショー
  • 買える写真の種類、フレーム
  • 展示品

いろいろな違いはありますが、個人的に大きく変わったな。と思った事をご紹介したいと思います。

保護者の撮影位置

子どもだけで撮影する場合、保護者も横から撮影が可能です。

それが昨年は舞台に向かって右側だったのに対し、今年は左側でした。

去年はこんな感じ

今年はコチラ

他にも床の色や、テープが貼ってない等の違いもありますね。

運営さんも日々改善を重ねていっているのですね。お疲れ様です。

購入した写真のフレーム比較

こちらが昨年のフレーム

今年のフレームはコチラ

昨年は新世代ウルトラマン勢揃い!だったのに対し、今年のはトリガーのみ。

個人的には去年のフレームの方がよかったなぁ…という感想です。

当たり前ですが、毎年変更されるようですね。来年はどんなデザインになるか楽しみです。

購入できる写真の種類

昨年は

  1. 大きい写真1,500円
  2. キーホルダーセット 2,400円

今年は

  1. 大きい写真のみ 1,500円
  2. キーホルダーのみ 1,500円
  3. 上記2つセット 2,400円

2種類から3種類に増えましたね。

ツブラヤの有料会員ですと割引やデータのプレゼントがあるようです。

ツブラヤのスタンダードプランは月に550円・年で6,600円

プレミアムプランは年額21,780円(税込)月に換算すると1,815円

プレミアムはスタンダードより3倍ほどお高いのですね…

サブスクでウルトラマン見放題は大変魅力的ですが…我が家はもう少し考えたいところです。息子が「見たい!」と言ってからかな…

個人的なオススメ

急いで並ぶ必要はない

昨年は入場するとすぐにウルトラマンとの撮影が始まりました。

特に細かい説明はなく、入場してからすぐに写真撮影の列に並びました。

え?この列に並ぶの?あ、みんな並んでるし、並んどこう!

今思うと、特に急ぐ必要は無く、列が空いてから行っても全然大丈夫です。

今年も撮影時間は余裕があり、一人目が登場してから、息子をトイレに連れていった後でも余裕で間に合いました。

ですが、再入場はチケットの半券が必要で、しっかりと確認されます。

一応係の人にも聞いて確認してみました。

今からトイレ行ってくるんですけど、この撮影は間に合いますか?

係の人
係の人

全然大丈夫ですよ!行ってきてください。

帰ってきたら「間に合いましたね!」と、ニッコリ言われました。

むしろ、みんな写真撮影で並んでいる最中に展示品やパネルの前でたくさん写真を撮った方がいいかもしれません。

持ち物はソフビと変身アイテム

ウルトラマンゼットの大ファンとしては、個人的に「ゼットライザー」は必携と思っております!!

¥21,800 (2022/08/10 12:31時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

あとウルトラマンのソフビは必携ですね!!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ウチの息子は両手で溢れんばかりのソフビを持って嬉しそうに写真を撮ってました。

動画の撮影

イベントを終え、購入した写真を妻に見せながら話しました

いやー、ウルトラマン来てくれて大喜びしてたよ~!

そうしたらこの一言

え?これ動くの?」

確かに!写真だけ見たら人形と撮ってるのと変わらないかもしれない!!

なので、動画撮影をオススメ致します。

僕は一人だったので、ビデオカメラとデジカメを二つとも構え、左手は動画。右手は写真連写をしました。

むしろ、写真を購入するのであれば、動画のみでオーケーだと思います。

帰宅後、テレビに繋げて息子に見せたらまた大はしゃぎ!行ってよかった!と心底思いました。

ウルトラマンの手に乗れる

これは息子も非常に大喜び!

実は去年も乗っていてすごく喜んでいたんですよ。

今年もあるといいなぁ~…と思ってたら、ありました!!

展示品は、当たり前ですが昨年とは違いますが、ウルトラマンの手に乗るやつは、またありました!

※ウルトラマン自体はゼットからトリガーに変わっていましたが…

特に大喜びでした!

写真撮って!もっと撮って!

と息子もとてもノリノリでした。100枚くらい撮ったんじゃないかな?と思います。

写真購入について

個人的なオススメは、大きな写真を購入し、コンビニでスキャンし、100均のキーホルダーケースに両面で入れるのが一番いいと思います。

昨年もそうしました。

こちらの記事でもお話ししています。

お金を払ってまで写真を買いたくない!

と思うのならばそれでもいいと思います。

別にデジカメだけで、写真は購入しなくてもいいかもしれません。

ですが個人的には、カメラ目線で背景等も考慮すると、写真は購入するといいかもしれません。

僕は「ここでケチって後で後悔するのも嫌」だったので購入しました。

写真は1枚1,500円なので、買っても1枚、せいぜい2枚かな?と思っていたら、雰囲気にも飲まれ3枚とも買ってしまいました!

リストバンドはチケット1枚につき1つ

入場する際にリストバンドを2つ頂きました。

中身は分からないようになっていましたが、中にはなんと息子が欲しがっていた「黄色いリストバンド」が!!これは嬉しいね!と思ったのも束の間…

待てよ?去年は1つしか貰っていない…

その時は「子どもだけで、大人は貰えないのか…」と思っただけでしたが、同じ料金を払っているのに貰えないのは考えてみるとおかしいですよね。

なので、ちゃんとチケットの枚数分貰っているかどうか確認しておくことをオススメ致します。

まとめ

仕方ないこととは言え、撮影中にマスク着用は悔しいですね!

写真は結局3枚とも購入してしまいました。

最初は緊張気味だった息子も、途中から慣れてきたようで自分から「写真撮って~」と言って、とても楽しんでいたようです。

大人だけで来ている人や、若い女の子2人できていたり、パパママ娘できていたりして、幅広い層に愛されているんだなぁと実感しました。

欲を言うなら、昭和時代のウルトラマンが見たかったなぁ…と思うところです。

やはりパネルや人形よりも、実際に動いている姿を見ると感動しますね!

実は初代ウルトラマンが1番好きだったりします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました